優しくできてない自分がいる

自分自身を見つめてみる

『本当に人に優しくできてるのか?』

アホなぐらい気づかない自分がいて

言われて気づく自分がいる

『つもり』なんだと。

余裕がないのか?

自分自身情けなく、大人としてどうなのか?

これ!と思ったらとにかく周りが見えなくなるぐらい突き進む

過去、後ろを振り返らず前に進む

完全に”超前向き”な考え。

そこなんだなと気づく。

常に前を向いていたいと思うけど、

振り返らないといけない時もあり。

自分に厳しくのあまり

身近な人にまで厳しくしてたり

恩を仇で返すようなことはしまいと思いながらも

不愉快な思いにさせてしまったり

反省する点は多々ありますし。

まだまだ未熟なんても言ってられない立場でもあり

自分が家族を養っていく父として旦那として

全てはそのためにあり

話せたり、言ってもらえたりする友達なんかも多くなんて良くて

言っていただけることにありがたく。

暴走気味な自分を引っ張りだしてくれる方がいる

なんてことを思うここ最近のこと

素直に『ありがとうございます』と

別にメンヘラではないと思うけど、これがメンヘラなの??

ただ『一本の筋のみ』

一番に家族で、そのために全てがあって

生かせていただいてること

ただそれだけ。

『人に優しく、自分だけに厳しく』

簡単で難しい。

不器用な自分だから素直にいきたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA