縮毛矯正

縮毛矯正とデザイン

どうしてもまっすぐになりがちなので

スタイルとして幅が狭く感じてしまいますが

『自然にかけられたら』

いろんな方法はありますが

自然な感じというのがキーワードにあり

もちろん薬剤やアイロンのかけ方で変わることが大きく

いろんな方法はあると思います。

うちではアルカリ矯正でリタッチのみ

フルで矯正はほとんどやっておりません

なぜ??

《残ってる部分は活かしましょう》

かかってる部分をさらにかける必要はなく

ヘアカラーと同じく伸びた部分だけを

なぜこんなことを言うのか?というと

《他店で失敗された方のご来店が増えてます》

縮毛矯正やデジタルパーマでの失敗

御新規さんで多い理由がこの2つですが

正直難しいです。

最近ではパーマがかかりすぎて、アフターカットでパーマ部分をがっつり切るところもあり

通常のコールドパーマでかかりづらいから

デジタルパーマで….

同業者としてわかりますが、先ずは

髪質のことや薬剤の作用などを理解されてますか??

かかりづらいから強い薬で….

わかりますが、コールドパーマでもしっかりかかるんです

大きく話が逸れてしまいました….

縮毛矯正もパーマも

シンプルに考えたいと思っております

ボテフォレパン

福島市御山町2-12

024-529-6744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA