自分の履歴書 つづき

前回の続きです

《専門学校〜就職》

専門学校は福島市の美容学校に入学

簡単に言ってしまうと….

毎日が楽しい!!

日中は学校、夕方から美容室でバイト

バイトが終われば友達の家で宅飲み

泊まってそのまま学校….

みたいな毎日を過ごしました

年配のお客様が多く

毎日シャンプーシャンプーで手荒れがすごいことに

同級生からは『そんなになるの!?』とよく言われ

彼女と手を繋ぐことが本当に嫌で….

迷惑をかけたこともありました

手荒れが治らないまま就職

どんどん悪化….

当時勤めてたオーナーに

『これでハンドクリーム買っておいで!』

と千円札をもらい、よく買いに行ってました。

《21歳で挫折》

一番の問題が『手荒れ』

あぁこのまま一生手荒れが続くだなぁ

って思い、一度美容師を辞めます

当時よく通ってた洋服屋さんでバイトと夜は居酒屋でバイト

正直生活が厳しかったです。

ただ手荒れは自然と治っていったのは覚えてます

ですが洋服屋さんも居酒屋さんも合わなかった

毎週のように美容学校に行き

美容室を探して3ヶ月….

◯◯さんが人探してたよ!というわけで

美容室2店舗目に就職

とわずか3ヶ月で挫折からの帰還だったんです

《スタイリストデビュー〜現在》

その後もう1店舗に移り、ひょんなことからボテフォレパンオーナーになるわけなんですが

自分でイメージしてた未来予想とは

どんどん違う方向へと進んでたわけです

何度も海外に行きたい!東京に行きたい!

大阪に行きたい!

と福島市を出たい!という願望が強く

でも行動に移せなかったビビり。

冒険よりも安心安定を選び

SNSで海外に行っていた友達を見ては

羨ましく思い

今でも行けるなら行きたい願望があります

それは無理なことですね

でもいつかは行きます。

《履歴書まとめ》

ご来店いただいてるお客様や仲良くしてもらってる友達には

このようなお話はしております。

ブログやSNSで書けないこともたくさんありますが….

基本自分の性格をまとめると

『正直すぎる真面目なお馬鹿』

です。

凝り性で飽きやすく

興味のないことはホント興味がありません

許容範囲が広いようで狭い

自分のサークル内にあるものは、とことん行きます。

美味しいと思ったお店にはとことん通い

新しいお店には全然行きません

特に食に関しては。

美味しいと思えるお店で満足しているので

微妙な感じで美味しくないとかで

嫌な思いはしたくなく

安定の美味しさだけでいいです。

自分の悪いところでもありますね。

一歩踏み出す勇気がないのか?

意外と行ってみたらよかったというお店も多いです

でもその確率って低いです。

今まで育ってきた環境があり

それを越えないとうんとは言わない。

適当なことを言って流すことが出来ない

正直すぎる真面目なお馬鹿なんです

やる気がある人にはとことん

やる気がない人には興味がない

ただそれだけです。

自分からガツガツは行きませんが

やる気がある人にはガツガツ行きます。

それが友達であり、信頼できる人達なんです。

友達もたくさんいなくてもいいんです

ちゃんと話せる友達が1人でもいてくれるなら

それだけで十分。

お客様に思うのも一緒です

お客様のお友達を紹介してほしいと思ったことはありません

来ていただいてるお客様と長いお付き合いをしたい

ただそれだけなんです。

ちゃんと一人一人向き合って行きたい

自分とあなたと一対一のお付き合いをしたい

ただそれだけなんです。

あれもこれもなんて器用なことは出来ません

向き合って行きたい

そんな『自分の履歴書』

欲張らず一歩一歩歩んでます。

ボテフォレパン オーナー 高木 雅仁

ボテフォレパン

福島市御山町2-12

024-529-6744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA