《ヤノベケンジ》サン・チャイルドがやってきた!

最初に一言

『すごく嬉しい!!』

ヤノベケンジさんの

《サン・チャイルド》

【ふくしまに来た光の子】

サン・チャイルドは東日本大震災・福島第一原発事故を受け、復興・再生の願いを込めて制作されたそうです。

子供は未来を表してて、右手に持つ「小さな太陽」は次世代にエネルギー問題や放射能汚染が解決される「未来の希望」だそうです。

ヤノベケンジ作品が福島に来ると言うのが本当に嬉しく

県立美術館の常設展にラッキードラゴンとサン・チャイルド1/10が展示されてるそうです

ぜひ見に行ってみてください!

ボテフォレパン

福島市御山町2-12

024-529-6744


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA