《ストロング本能》

格闘家の青木真也さん

先月発売になった

《ストロング本能》

青木商店にて購入させていただきました。
※今だとタオルとステッカー、サイン付き

ここ最近、自分の中で一番響く青木さん

本編には触れないように書かせていただきます

『自分のものさし』

これが一番最初に目に入ってきます

人に合わせて、人の考えで判断せず

自分の思ったこと感じたことで図り

自分を信じて行動すること

本当にこれが一番

周囲に合わせて同じ土俵で相撲をすることって

いつか自分自身を苦しめることになる

いい意味でマイペース

自分なんかは元からマイペースなので

失敗だらけですが….

失敗したことで学んだことも多く

どんなことにも言えることなんですよね

あえて土俵から外に出てみることもいいと

後押ししてくれる『自分のものさし』

天邪鬼でもいいと思います

一方踏み出す勇気

自分は好きですね。

『試合は怖い』

どんなに強い青木さんでもそうなんだと知り

いつも観てると

「おい!やんのか!」と言ってる姿を見てましたが

青木さんも人です

怖いと思うこともあるんだと

もちろん自分も怖いと思うことがあり

もし身体が動けなくなったらどうしよう?

今日休んだら何もないとか

すごく日々不安と闘ってます

どんなに強い人でも

メンタルが強い人なんていないと思います

みんな弱いんです

うまくいったから強くいれる気がします。

『特別なんてなく日々日常』

これは本当に響きますね

秘策とか必殺技とかって

一夜漬けと同じというか

日々の鍛錬で習得していれば

きっと必殺技とかを必殺技と思わないんですよね

自分自身も特別な技術なんて持ってないです

美容師人生20年でやって学んできたことが

普通にサロンワークで生きてると思います

お客さんから凄いと言われても

「そうですか?」と思ってしまうくらい

ずっとやってきてるので

自分の中では当たり前のことと思ってしまって

褒められるようなことでも….

なんて言ってると天邪鬼なんでしょうね

プロなら出来て当たり前

これは前に誰かに言われたことですが

ずっと響いてますね

プロだから当然だけど

出来ないことは出来ないと言える勇気

これは有名な美容師さんも言ってました

ここでもやはり出てくるのが

『自分のものさし』

全ては自分基準でいいと思います

もしも会社で自分のしたいことが出来ていないのであれば

出来る環境に変えたり

変えられないなら他に移るなり

起業できるなら起業するのもいいですね

とにかく自分を大切にしていてほしい

そんなことを感じ考え共感できる

《ストロング本能》

ぜひおススメです!

3月30日

ONE championship 日本大会

青木真也vsフォラヤンのタイトル戦

UFCで活躍していたデミトリアスジョンソンやエディアルバス

さらにアンジェラリーなど

豪華すぎる日本大会

楽しみすぎますね!

ボテフォレパン

福島市御山町2-12

024-529-6744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA