共感したのでシェアします

ふとFacebookで投稿を見かけまして

キングコングの西野さんが絵本作家さんに

作家活動してるなぁと前から知ってはいたんですが

『絵本でここまですごい世界観』と圧倒されてしまいました

キングコング西野の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

そして西野さんはここまでの道のりの中で

いろんな方から批判されてきたようです。

「なんで絵本なんて書いてるんだ」

「なんで西野の応援なんかしてんの?」

となんと言うことがあったそうです。

でも批判に対してグッとこらえ

黙々と続けてきたそうです。

もちろん辛く悲しいこともあったと思います。

でも『いつかひっくり返してやる』という思いで続けてきた

そんな気持ちに共感いたしました。

すごく応援したい気持ちです。

反撃ですよ。 : キングコング 西野 オフィシャルダイアリー

どれだけの才能があって、やりたいことを続けてきたか

全ては作品の凄さから伝わってきます。

発売が楽しみですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA